最近出会い系で会った美人の画像

  • ハッピーメール【18禁】

  • Jメール【18禁】

小学校の修学旅行、押し入れの中で女子と・・・

消6の修学旅行で特をした体験談。
同室の男子と4人で仲が良かった女子の部屋に遊びに行ったときのこと
自然とクラスの好きなヤシの名前を言わなきゃならなくなった
次々カミングアウトしていきやがったが、俺は言えるわけない。目の前にいるんだから。
で、その ○美 はどうしても俺の好きな子を聞きたがって譲らなかったが手前のヤシがどうしても言わないので、うやむやに次の遊びになってその場はホッとした
そんな話するもんだから余計に目の前の○美に気がいって、しかも○美は上だけ体操着で上のサイズが大きいもんだから下は着てなかった。もう、チラチラ見える見える
見回りの先生って無かったんで、そのままかなり遅くまで遊んでたが女子は寝たり、さすがに朝自分の部屋に居ないとヤバイだろうってんで、俺の同室は帰りだした。
俺も帰ろうとしたら、○美が「マメ(俺のこと)は告白しとらんよ」って俺を離さないの
しばらくは、尋問が続いたが「んじゃぁ、他の子には聞こえんように押入れで教えて」って俺を引っ張って
押入れに引きずり込んだ。

まだ続くのかと少しイヤになってたら「もういいよ」って諦めてくれたんだがそんな時ふすまの隙間からの光にちょうど○美の足の間からパンツが見えて、ソレ見てる俺に気がつかれてしまった
「マメ、エロか~」とか言われたがその表情は嫌がってるのかそうでないのか分からなかったけど
「マメは見ちゃだめ~」とか言って抱きつかれ、また俺の顔にオパイが覆いかぶさり倒れてしまった
で、俺もそのいきおいでオパイを触ってしまった。かなりの弾力と大きさで息子もカチンカチンになっちゃったのな
そしたら「エロ!」とか言ってすぐ俺にキスしてきた
で、消防な俺だったのでキスは堪能したがソレはそれまでで二人は(というか俺だけ)寝てしまった。
どのくらい経ったのか俺は起きた。目は開けなかったが雰囲気がおかしかったから閉じたまま起きてた
俺の目の前は最初は分からんかったが、パンツ一枚の○美がいた。

しかも凄く息が荒く、「ヤベェ病気か?」とか思ったが、スグにその行為が理解できた
○美の手は自分のパンツの中でしきりに動いてたからだった。
俺もスグに興奮してその手にかぶせるようにして俺の手も入れて手伝った
○美は「ヤッ!」ってびっくりしたが俺が続けるもんだからまたスグに気持ちよくなっちゃって
結局セクースまで行かなかったが消防でペッティングまでやっちゃいましたとさ

さらに仲よくなった俺らは、無理に席も隣同士になってイチャつきまくってた。
鹿児島、長崎をまわってたんだけど、2日目はどっちだけ?
サボテン公園でお昼になったの。
で、食事終わったら自由時間、俺と○美は手ぇ繋いで奥のほうまで人気が少ないトコを探した
見られてもよかったんだけどね、ちょうどいい按配のとこ見つけて2人でチュッチュ チュッチュとイチャついてたな。
まぁ、それ以上はさすがに出来ず、2日目の夜を迎えるんだけど2日目は、どっかのバカも女子部屋に行ってたらしく見つかってて外出禁止になり、廊下とかに先生の見張りが付いて残念だった

で、しばらくは普通に仲がいい2人だった
でも、ある日の放課後。忘れ物取りに教室に戻ると○美が席に座ってて漢字の書き取りさせられてるのかと思たんだけど、成績のいい○美なんですぐに何でかな?と思い覗き込んだら、その瞬間バッ!!っと跳ね起きた
「○ちゃんどうしたん?」って聞くと「なんだーマメ~、ビックリしたー」と。
で今度は立ち上がって俺の手を引いて教室を出た
ズンズン歩く○美に「どこ行くと?」と聞いても「いいけん」と教えんしベタだが体育館に着いて。さらに入り込んで放送室に入ってった
この前のこと覚えてる?と聞かれたが修学旅行からしばらくしてたので何なのか分からずにいると、あの時の続きしようとか言うの

あぁ!と思い出しキスしたんだけど、それはよくしてたことでビックリしたのは手をつかまれてスカートに導かれちゃって、「んン~」とかって気持ちよくなっちゃって・・・そこで「アノ時」のことかと思い出した
○美の言うことには、自分でするより人からされる方が数段気持ちいいらしい
で、細かく手つきやどこら辺イジるのか教えられつつ俺は手を動かしてみた
しばらくやってるとドンドン息を荒げて、逝きやすいらしい○美はスグに俺の首にガーってしがみついて逝ってしまった
終わったかと思って離れようとしたら、離さない○美。
今度は俺の息子に手をかけてきたの。

「男の子も気持ちいいんでしょ?」とか聞かれたが「知らん」と俺したら体育ズボンの中に手を入れてきて、摩りだした
今やってた行為に興奮してたからスゲー気持ちよくって、さらに見せてってズボン降ろされて息子を見られた。
「すごーいお父さんのとは違うけどこんなになったのは見たこと無い」と
で、俺も○美のをイジりつつでお互いさわり続けてた
さらに息子を触られてると、もう我慢できずに果ててしまった
勢い欲アレが飛び出て○美の横を掠めて床に落ちてしまった
で、ヤバイと焦ってスグに掃除道具入れから雑巾出して2人で拭いた

それからは、また普通の消防にもどって卒業しちゃった。
○美は私立の中学に、俺は近所の公立の中学に分かれたので自然消滅してこの話は終わる。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

小学生のエッチな体験談

中学生のエッチな体験談